女性の指先をキレイにする3つの方法 | 綺麗.club

女性の指先をキレイにする3つの方法

指先、特に爪の状態は健康チェックに欠かせない部分でもあります。名刺などを渡す時に指先はよく見られています。より慎重なケアを心がけて、美しい指先を手に入れましょう。

指先のトラブルにもなる!主な原因とは?

体の中でもよく使用する部分である指先ですが、指先のガサガサ・ゴワゴワに悩まされている人も少なくありません。酷使しやすい部分だからこそ、丁寧なケアを行いたいものです。指先のトラブルにもなりかねない主な原因は以下の通りです。心当たりのある項目があれば、ひとつひとつ改善していきましょう。

<乱暴な爪の切り方>
爪きりにも様々な種類があり、刃先が荒い物も中にはあります。刃先の荒い爪切りで切ってしまうと切りたい部分だけでなくそれ以外の爪の部分にもダメージを与えてしまいます。爪切りは想像以上に爪に負担をかけています。刃先が荒くなく、圧迫感の少ない爪切りを選ぶよう心がけましょう。

<除光液などによるダメージ>
ネイルがどんなに楽しくても、除光液を頻繁に使ってしまうと指先や爪にダメージを与えてしまいます。そのため、除光液の使用は多くても週1回程度までにした方が良いです。また、必ず換気も欠かさず行いましょう。また、除光液はノンアセトンタイプのものを使用することを推奨します。

<感染症などの病気>
指先や爪は健康状態が現れやすい部分でもあります。アトピーやしもやけなどによって指先が炎症を起こすこともあります。また、指先の傷口から感染して指先や爪が変色してしまうこともあります。爪は特に症状が見えやすく、白っぽい時は水虫の感染も疑われます。黒っぽい爪は何等かの感染症が隠れている場合もあります。普段とは異なる痛みや変色に気づいたら速やかに病院を受診しましょう。酷い場合は指先が腐って壊死してしまいます。

<指先の栄養不足>
爪や指先の状態を確認することで日頃の栄養状態をチェックすることも出来ます。指先が白っぽい、爪の色が白っぽいまたは紫色の場合は鉄分が不足しているのかもしれません。爪のへこみや脆さは栄養不足の可能性もあります。たんぱく質、ビタミン類、鉄分、ミネラルなどを意識して摂取しましょう。特に、爪に横筋の線が見える時は注意です。栄養不足が続くと二枚爪などを招いてしまうこともあります。

指先の甘皮の処理方法

甘皮とは、爪の生え際に細かく張りついている薄い皮のことを指します。甘皮は爪の生え際にバイキンが入らないよう守る働きがあるため、除去のし過ぎは良くありません。しかし、放置したままだと指先がゴワゴワして見た目も悪く、ネイルの持ちも悪くなります。甘皮の処理ですが、出来ればお風呂上りなど皮膚が柔らかくなっている状態で行うことをおすすめします。先ず、綿棒や細い棒にコットンを巻き付けたものを使って甘皮を爪の生え際に向かって押し上げます。このとき、キューティクルリムーバーなど炎症を抑えるために液剤を使用します。痛くない程度に押し込んでいきましょう。あまりにも飛び出している甘皮やささくれが見つかった場合はキューティクルニッパーなどを使って切り取っていきます。甘皮の処理だけでも指先がかなり綺麗になるので気になる人は挑戦してみましょう。自分で行うのが不安な時はネイリストの方にお願いすると処理してくれる場合もあります。

指先にツヤを与える方法

指先にさらに輝きが欲しい人は爪のツヤを磨き上げましょう。

<シートを使って研磨する>
爪があまり丈夫でない人にはおすすめ出来ませんが、2~3週間に1回ほどであれば爪の表面を専用シートなどで磨き上げるのも良いでしょう。このとき、削り過ぎないよう気をつけることと、爪以外の周りの皮膚を傷つけないよう注意しましょう。

<ベースコートでツヤを出す>
爪が弱くて磨くことが難しい人や爪に余計な筋などが目立つ人は、ベースコートもしくはハードナーを使って爪にツヤを与える方法もあります。2~3日毎にベースコートを繰り返し上塗りして、約2週間後に除光液で落とします。除光液を使いたくない人は塗って剥がせるベースコートもあるようなので活用してみましょう。

除光液の正しい使い方と予防方法

除光液は直接爪や指につけないようにしましょう。先ず、コットンに除光液をしっかりと染み込ませます。次に、指のお腹を上に向けてコットンの上に爪を乗せます。その状態で約20秒放置します。そのあとは爪を押さえながらコットンでネイルを拭いとります。ネイル塗料が爪に残ってしまった場合は、綿棒などに除光液をつけて擦り取りましょう。全ての除去が済んだら、速やかにせっけんで手を洗います。洗浄後はハンドクリームなどで指先と爪を保湿しましょう。

指先にもハンドクリームケアを

手は露出していることが多いので全体的に乾燥しやすい部分ではありますが、指先も非常に乾燥しやすい箇所です。爪専用のクリームで保湿をするなど、指先にもハンドクリームを使って保湿しておきましょう。ネイルオイルを使うのもおすすめです。色んなものを塗りつけるよりは1~2つのものを塗布するようにしましょう。

ネイルにも色々あります

天然素材を使ったネイルも誕生しています。マネキュア独特のにおいを抑えたものや、除光液が不要なマネキュアも存在します。除光液自体も臭いを抑え、爪へのダメージを軽減させるタイプのものが売られていることもあります。手先が弱い人や皮膚が弱い人、爪のダメージが気になる人は素材から選んでみるのも良い方法です。

女性の指先をキレイにする3つの方法まとめ

指先のケアは毎日行わなければならないものではないので、比較的簡単に実践できます。甘皮の処理をするだけでも充分なツヤや輝きを手に入れることも出来ます。また、爪は皮膚の一部でもあるので、肌にあったマネキュアや除光液を選ぶ工夫もしてみましょう。指先や爪の色に異常を感じる時や痛みのある時は放置せずに医師へ相談しましょう。指先がキレイになることでネイルをもっと楽しむことも出来ますし、人か